モバイルサイト監視

モバイルサイトを開設・運用するにあたって、お困りのことはありませんか?
コミュニティパトロールでは、下記のような課題を解決するためのモバイルサイト監視サービスを行っています。

モバイルサイトのこんなお悩み、コミュニティパトロールが解決します!

対応① 豊富な実績をもとにしたEMA認定サポート

モバイルサイトの未成年者利用が一般化されていますが、未成年保護のためフィルタリングも実施され、第三者機関の認定を得なければ未成年にコミュニティサイトを提供することはできません。コミュニティパトロールは第三者機関(EMA)認定サポートで国内トップクラスの実績があり、認定に必要なモバイル監視体制を構築。広告クリエイティブや教育啓発コンテンツに関してもアドバイザリーを行っております。

EMA認定を取得するには?

対応② 「出会い」を求める危険ワードの投稿を監視

誹謗中傷や卑猥な投稿の問題と同時に、昨今は特に「出会い」を求めるような投稿に対する監視が重要になってきています。また、モバイルサイトは投稿件数が多い傾向がありますが、リスクのある危険ワードを含む投稿のみを監視することで、リスクヘッジをしながら、低価格での運用も可能です。

対応③ 24時間365日稼働する有人監視サービス

モバイルサイトは比較的若年層が多く利用しています。昨今は特にアカウント情報やIDなどの個人情報交換によるトラブルのリスクが高まっています。未成年を含め利用者を犯罪行為から守るサイト運営を行う上で、24時間365日の監視は欠かせません。

対応④ 運用をサポートする監視ツールの無料提供

コミュニティパトロールを導入いただいたサイト様には、弊社で独自開発した共通監視ツール「Police」を無料にてご提供可能です。細かいものを含めると、ツールリリースより500を超える機能改善を行っておりますが、その部分の開発費用の負担は貴社にはかかりません。開発工数のかけづらいサービスのバックエンドツールを弊社側からご提供いたします。

モバイルサイト監視サービスの導入事例

株式会社アイ・シー・エージェンシー様

株式会社アイ・シー・エージェンシー様


公式モバイルSNSの投稿監視、ユーザーサポートなどをコミュニティパトロールが代行しています。EMA認定取得に関しましても、サイト内のチェックに始まり、審査全般をサポートしました。

btn_more.gif

サービス開始までの流れを確認